老人ホーム 仕事内容

老人ホームの仕事内容

食事や介護などのさまざまなサービス機能のついた、高齢者のための住居が老人ホームです。

 

老人ホームの館内には、専用の部屋、食堂や浴場や娯楽スペースなどの共同施設が整っており、生活支援や食事、介護、健康管理などのサービスが利用者に提供されます。

 

老人ホームでもさまざまですから、一人で生活の出来る自立している方が入居するところから、寝たきりの方や、医学的な管理の必要な方から、認知症の方が入居する老人ホームまであります。

 

看護師さんの老人ホームでの仕事内容は、入居者の健康管理業務になります。

 

老人ホームというのは、あくまでも生活の場なので、医師の常駐している老人ホームはごく稀です。

 

看護師さんの老人ホームでの主な役割は、服薬の管理、医師の指示に基づいた応急手当などの処置、重介護者への食事介護など介護者への支援といった仕事になります。

 

健康に関する相談を入居者から受けたり、楽しくお話しながら過ごすといったことも看護師さんの大切な仕事ですから、高齢者の好きな看護師さんには、老人ホームの仕事は最適なようです。

 

また、老人ホームなどの施設利用者の増加により、看護師さんのニーズも高くなっているようです。

 

看護師さんの間でも、日勤常務の働き方として、老人ホームでの仕事に注目が集まっているようです。